BrownとSilver

Fender Champ 1969年でトランスがBlackface期仕様で回路をメンテナンスし

スピーカーコンディションの問題とされた個体でしたが、レンジも広くミドルも豊かに鳴ってくれています。

Fender Reverb Unit 1962年製と一緒に鳴らすと豊かに響きます。

広告

Blue10 Amplifiers について

真空管ギターアンプのリペア・モディファイ・ビルドの専門店です。 そのアンプがポテンシャルを発揮できるようなリペアやメンテナンス・モディファイを心がけています。 ヴィンテージアンプクローンをベースにしたオーダーメイドアンプの制作にも力を入れています。 Blue10 Amplifiers のすべての投稿を表示

現在コメントを受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。